美肌に効果的なパックはどんなの?

美肌に効果的なパックはどんなの?

美容のために、定期的にエステでパックしてもらっているという女性は多いもの。今では、手軽に使える市販のパックをドラッグストアなどで手に入れることもできます。しかし、実はもっと身近にある食品でも、パックを実行できるのです。ここでは、日常的に買い置きしてあるような食品を使って出来るパックについて、紹介しましょう。

 

はちみつパックは万能

 

はちみつは、民間療法によく使われてきたように、様々な美容にいいとされる素材です。これは、はちみつに含まれた栄養が、何十種類にもおよぶからです。例えば、はちみつをそのまま肌に塗って数分置いてから流すだけでも、赤ちゃん肌のようにふっくらとするのは魔法のようです。ただ、中にはアレルギー反応を起こしてしまう人もいるため、必ず顔以外の皮膚でパッチテストをしてから行ってください。唇のかさつきにも、はちみつパックはてきめんです。はちみつを唇に塗ったら、ラップをつけて5分から10分置き、流すようにしましょう。

 

ヨーグルトをプラスして肌再生を促進

 

はちみつに加えて、ヨーグルトを使ってするパックもおすすめです。特に、ヨーグルトの上澄みは皮膚の細胞に構成成分が似ているといいます。上澄みは食べないで捨ててしまうという人は、はちみつパックに使ってターンオーバーを促してみてはいかがでしょうか。そのまま混ぜて肌に塗るもよし、少し火にかけてからはちみつを加えて、冷ましてから肌に塗るのでもOKです。美白作用も期待できるので、自然由来のパックとして試してみてください。